化粧品メーカーの製品特徴

一口に化粧品と言っても、沢山の化粧品メーカーが色々なアイテムを発売しています。
化粧品は、主にお肌を整える基礎化粧品と、口紅やアイシャドウなどはメイキャップ化粧品といい分けられています。
お化粧をする理由は人によって違いますが、きれいになりたい、自分の嫌いな部分を魅力的にみせたいなどの気持ちがあるものです。
テレビを見ると、人気芸能人やモデルが化粧品の宣伝をしているので、新色の口紅やアイシャドウが発売されたらすぐに買いに行くという人も多くいます。
しかし、近年ではメイキャップ化粧品よりも基礎化粧品の方を重視しているという人も増えています。
基礎化粧品を使うことで、お肌の調子を整えたり、潤いやハリが出てきたりすることで、お肌がよりきれいに見えるようにしているのです。
そのため、しっかりお化粧をするよりも、自然で薄化粧を好む人が増えています。
色々な化粧品が溢れているので、口コミを参考にしたり、実際に使ってみたりして自分のマッチする化粧品をチョイスすることが重要です。

あとは効果が実感できるコスメに出会えたら使い続けて、ある程度使用してみて肌に合わなくなったら替え時と考えましょう。

化粧品選びにお困りの方

いつも同じ化粧品を使っているのに、ノリがあまりよくなかったり、なんだか似合わない、老けてみえるなど不満を感じることがあるものです。
体調が悪かったり、飲み過ぎだったりする時はいつもと違って見えることがあるかもしれませんが、もしかしたらそれは化粧品を見直すタイミングなのかもしれません。
化粧品といっても多種多彩なものがあり、カラーバリエーションも豊富になります。
いつも使っているからといっても、年齢やお肌の様子によって化粧品を見直すことはとても大切なことです。
しかし、どれがいいのか自分では分からないという人も多いかと思います。
そんな時に頼りになるのが、各ブランドにいる化粧部員です。
化粧品選びはもちろんんこと、メイクのやり方なども教えてくれる化粧品のプロです。
でも、相談へいったら化粧品を沢山勧められそうなイメージがあって、躊躇してしまうという人もいるかもしれません。
そんな人は、サンプル品をもらって試してみるという方法もあります。
化粧品は、自分のお肌の状態にあったものを選ぶことが大切です。

また自分の肌状態も確認できるし他人からのアドバイスは自分では気が付かないことに気づくことができるかもしれません。

この前はフェイスマスクを試しに使わせてもらいましたがすごく肌に合ったものでした。

コスメのまとめ買い

私は元々コスメが大好きなので海外旅行に行くときには日本よりも安く購入できる化粧品も多いのでお気に入りの化粧品はまとめ買いをしています。マスカラやハンドクリームなどはかさばらないので日本では購入しなくてもよいぐらいの量をまとめて購入するようにしています。必ず必要になるお土産も海外でした日本未発売の化粧品も多いのでお土産としてプレゼントすると女性にはかなり喜ばれるのでレアアイテムも日本で必ず値段もチェックしておきます。デューティーフリーなどはもちろんチェックしていますが空港の免税店は日本未発売の化粧品を販売していることも多く飛行機の機内販売でも限定品が販売されていることがあるので自分が好きなブランドのコスメや化粧品が販売されているときにはもう出会うことはできないことが多いので迷わずに購入するようにしています。あまりにテンションが上がってしまうので使いすぎには注意が必要ですが、コスメ好きとしてはついつい魔がさしてしまうようです。たくさんの化粧品を使うことで自分の肌にあったものを追求していくのは女性の楽しみの1つですね。最近まとめ買いした中にマジックフェイスという極薄シートがありました。これは国内品ですが、なかなか新しいコンセプトの化粧品でした。まとめ買いは新発見も多いものです。

カラーマスカラというメイク化粧品

最近は黒やブラウンだけでなく、赤、青、白などさまざまな色のマスカラがたくさんありますよね。中でも私のお気に入りは赤のカラーマスカラです。いつもと同じマンネリメイクも、時間がないときの手抜きメイクでも、マスカラに色を取り入れるだけでぐっと印象が変わって見えます。どんなメイクでもちょっとお洒落に見えるという優れものです。流行りの赤リップは、普段のメイクに合わせるとケバくなってしまう可能性があります。火照りチークは一歩間違えれば赤ら顔の酔っぱらいです。リップやチークは顔の中で占める面積が広いので、そこをポイントにするとアイメイクなど他の部分で、引き算のメイクを覚えなければなりません。そう思うと、挑戦するにはちょっとハードルが高いなと感じる人も多いのではないでしょうか。それに比べてマスカラは、目元の印象が少し変わるだけです。しかもいつも通りの自分のメイクで大丈夫。下まつ毛だけ、目尻だけなど、日々小さな変化をつけてメイクを楽しみたいものですね。

化粧品には小物も大事

化粧品の中には小物があって、ファンデーションブラシもその一つです。私が気に入っているファンデーションブラシは資生堂の131番です。これはリキッドファンデーション用とパウダーファンデーション用の2つを使っていて、特にパウダーファンデーションを肌につける時に使うと、肌がとても綺麗になります。ファンデーションのつき具合がとてもよくなるのです。
アイシャドウを使う時にも、質のいいブラシを使うとアイシャドウがとてもよくつきます。
化粧品用のブラシは白鳳堂のブラシが有名ですが、しなやかで肌触りがとてもよくて、パウダーなどが綺麗につきます。
私はパウダーファンデーションをスポンジでつけるよりも、ファンデションブラシでつける方が、肌が綺麗に見えるので、常にファンデションブラシでつけるようにしています。資生堂のファンデションブラシはマーブルチョコレートの容器にぴったりと入るので、チョコレートを買ってから、空き箱を使っています。

自然派化粧品

私は化粧品が大好きで、化粧品店を見るのもすごく好きです。
コスメティックキッチンでは自然のものを使って造られた化粧品が売っていて、とても興味深いです。この間、コスメティックキッチンを覗いたら、色つきのリップクリームが売っていて、もう少しで買いそうになりましたが、我慢しました。スクラブが欲しかったのですが、顔用のスクラブは見当たらなくて、ボディー用のスクラブは売っていました。ブラウンシュガーという名前のスクラブでしたが、体には良さそうだと思いました。
以前はクラランスのジェントルピーリングを使っていましたが、最近は使わなくなりました。
ピーリングをすると肌がすべすべになるので気持ち良くお化粧をすることができるので、気に入っているのですが、スクラブでも同じような効果が期待できるので、スクラブを探しているのです。
化粧品はとても魅力的なものが多くて、つい欲しくなってしまいますが、必要ないものまで買ってしまうのが困ります。